te-touのブログ

音楽制作・車・プログラミング・旅行・その他考えてる事など、備忘録的なことも含めて個人的なページです。

ホンダビートにiPad取り付け。

 

ホンダビートにiPad(GPS付き・セルラーモデル)を取り付けて、ナビやオーディオなどに活用しています。

f:id:te-tou:20191226022209j:plain

このような感じです。とても見やすいです。

 

なぜiPadかというと、こちらの記事をご覧ください。

 

www.te-tou.tokyo

 この取り付け方法についてです。

 

f:id:te-tou:20191229212933j:plain

 取り付けには、マグネットタイプのものを使っています。

ちなみに2個。色々と試行錯誤した結果、この体勢となりました。

単純に、iPadはそれなりに重いので一箇所固定だと不安定です。上部のマグネットは大きめのものを選びました。

初めは右下にある赤い丸型のマグネットと同じものを(左右2個で)使っていましたが、ある日磁力がいきなり弱り、すぐ落ちるようになってしまいました。

ちなみに、右下の赤い丸型マグネットは両面テープではすぐに自重に負けて落ちてしまうので、接着剤で固めました。

オーディオはすでに壊れているし、iPad取り付ければもう見えないしで達観の境地で貼り付けました。

 

iPad本体には、マグネットを張り付けるための金属板をつける必要があります。

f:id:te-tou:20191227215648j:plain

ipadをホンダビートに取り付ける

見た目は悪いですが、実用のためには仕方ありません。

ちなみに、本体には直接両面テープを貼りつけたくなかったので、透明のプラスチックの板に金属板を貼っています。

それを透明のケースの中に入れています。

 

こうすることで、かなり落ちづらく脱着しやすい取り付けが可能になりました。

f:id:te-tou:20191229214358j:plain

ホンダビートにiPad取り付け

付けっぱなしにしていると盗難とかが怖いので、脱着が楽。というのはかなり肝だと思います。

見た目と利便性、どちらも重要です。